大切に長く着たい服

婦人

クリーニングを行なおう

いざという時の為に皆さんブラックフォーマルを用意していますよね。頻繁に買い替えるものではないだけに、正しいお手入れ方法をして、長持ちさせたいと思うものです。 ブラックフォーマルといえど洋服なので使用後は必ずクリーニングに出したり洗濯する必要があります。葬儀でお線香の匂いがついたり、黒だから目立ちにくいかもしれませんが食べこぼしのシミが付いている場合もあります。 お手入れ方法としてはクリーニングに出すのが一番ではないでしょうか。ブラックフォーマルは長期間クローゼットに入れっぱなしになる事も多いので、クリーニング店では防カビ加工などもしてもらえます。またブラックフォーマルの黒は通常の洋服の黒とは異なるので、その黒さを守る為にもプロのクリーニングは必要です。 しかしブラックフォーマルのクリーニングは普通のスーツよりもお値段が高くなることがほとんどです。たった1日、なんならたった数時間しか着ていないブラックフォーマルをクリーニングに出すなんてもったいないとも思いますよね。ご家庭でも正しくケアできるなら問題ないと思います。 まずは陰干し。汗をかいたまま放置するとカビの原因になります。風通しの良い場所で行いましょう。そしてブラッシングです。ブラシは服を傷つけないものをブラックフォーマル店で相談して購入した方が良いでしょう。最後にもしシミがついているならシミ抜きが必要です。化粧品の汚れが多いかと思いますが、中性洗剤で優しく洗うと落ちます。 大事なブラックフォーマルを正しいケアで長く使用したいですね。

Copyright© 2018 ワイドパンツでオシャレしよう!体型に合った一着を選ぶコツ All Rights Reserved.